テーマ:楽器/音楽

VS-840EXも使えて、あとちょっと・・・

やっとそれなりの環境が整ってきました。 とはいうものの、とりあえず録音までできるようになっただけで受け渡しはできない。コロナ禍(この字でいいんだっけ?昔SNSで漢字間違えてとてつもなく恥かいたからねぇ)さえなければ、そこまで苦労しなくてもいいのだろうになあ。 でとにかくだよ、 まだ元取ってないVS-840EXを今回録音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ROLAND SE-50とSE-70のバックアップバッテリー交換&初期化

さてバッテリーを交換できました。次は初期化することにします。 どうせ中身など忘却の彼方な訳ですから失うものは何もありません。上の画像は初期化前のSE-70、下が初期化後のSE-50です。 そこでやり方を調べるとSE-50はいくらでも出てきますがSE-70は何故か出てきません。 そこで正攻法。マニュアルにちゃんと書いてありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

始めたのは良いけど

先だってから宣言している新曲ですがちゃんとやってますよ。 とりあえずメロだけは作ってはいるんですが、さあここで思わぬ・・・いや当然のことかもしれませんが・・・ 機材の使い方忘れてます 楽譜は書いたのでそれ見ながら打ち込みでもしようと思ったらQXの使い方を忘れていました。そりゃそうでしょう、10年以上使ってないんですから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラムとか?

実はこんなのがありまして…ドラムです。エレクトリックドラムです。ローランドのV-Drumsの古いやつです。数年前にかくかくしかじかで頂いたもので、自ら購入したのはその際不足してたタム用パッド1枚です。私自身も過去にヤマハのヤツを新品から購入した事がありましたが今の処に転居して間もなく売却してしまいました。とはいえこのV-Drumsはヤマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オクターブチューニング

今練習に使っているフェンダーJのストラトキャスター'62型、これも長年放置が続いてました。今月から練習し始めましたけど、6弦のオクターブチューニングが狂ってるという事に気付いた次第。今更感抜群…そこで調整する訳ですがやり方はわかってます。ところが………………ん?出来ない?? ボディとブリッジプレートを繋ぐ6本のビスがサドルと干渉します…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギタースタンド♪

ここのところ、音楽活動再開でもって需要が発生しまして昔使ってたスタンドを直してみたのです。これまでも見える場所にはあって使ってはいた訳ですが楽器を保護するゴムもカチカチのボロボロなのが気になってはいました。でも軽く10年以上は放置してたし、くろがねや=ホームセンターでこんなの買ってきました。 黒いチクワではありません。スポンジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カポとか

ギターも練習を始めてタコも復活しつつも、手持ちのカポのゴムが伸びてダメになっていたので、また安いのを物色してきました。前回もハード○フでしたが懲りずに今回も○ードオフ。芯棒が錆びてやがる… 店では折角なので他も少々物色してみると…私も持ってるRS-09です。売ってるのは珍しいです。モデルも同じ年代みたいです。そこそこ程度はいいけど、所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STEREO PINGというもの

今の今までSTEREO PINGっていうメーカーさん(なのかな?)は知りませんでした。サイトを見るとドイツとイギリスの国旗が出ていてショップの通貨もユーロです。もちろん日本語には訳されていません。 それは何か? たまたまオーバーハイムMatrix-6のコントローラーが目に入ったのです。 昔の安い卓上6chくらいのミキサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽の未来

これは昔使ってたヤマハのCS20Mというアナログモノフォニックシンセサイザーのケースに貼ったステッカーです。ケース自体は純正ではなく、作ってもらったものですが話はそこじゃなくてステッカー。 1986年当時のヤマハのキャンペーンステッカーです。そのキャチがブログタイトルのThe Future of Music ~音楽の未来。現在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レモンオイル♪

レモンケーキではないですよ。レモンオイルです。 ギターなどの弦楽器系プレイヤーは知ってる人も少なくないでしょう。一応、クリーナー&コンディショナーとありますが指板にはコレがイイんですよ♪ 昔からフェルナンデスから出てたのを使ってたんですが、いつのまにか見掛けなくなったので諦めかけてたところ、某○○○オフでダダーリオのやつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KORGの逸話・・・は大袈裟か♪

大昔、KORGには707という数字だけの名前のモデルがありました。 49鍵標準鍵盤のシンセサイザーキーボードであるそれは、80年代POLY-800の後継機種でDS-8の音源とカラフルなボディバリエーション(確か青とピンクと黒に近いグレーがあったはず)でPOLYシリーズにはなかった液晶が付いていました。 (間にPOLY-800 I…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これは難しいかもしれない><

2~3年前にオーバーハイムのMatrix-6を修理した事を書きました。 その時もProphetも直るといいなと考えていたのですが、先日改めてチェックすると左2オクターブと各F#が鳴りません。F#については単純に放置が長かったせいか時々遅れて鳴ります。たしか以前ばらしたときは容易に接点メンテできなかった気がします。 ネット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大掃除ついでに

ついでと言ってはなんですが、何故かMatrix-6を整備することになったのでした。 あ、ここでいうMatrixとは映画ではなくシンセサイザーのことです。w 弾いてみたらF4からG4あたりが何故かベロシティの掛かりが強いような感じなので思い切ってバラしてみることにしました。作業写真がないのでアレですが(汗)サイド3本づつ、底面の4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィンテージシンセの修理とか

私自身もいわゆるヴィンテージ・シンセサイザーをかなり所有しています。というより、気付いたらヴィンテージなお歳頃になっていただけなんですが(笑) 所有機の中で2番目に新鋭なはずのエンソニックKT-88もかれこれ7年前に修理に出しました。 オープンエアスタジオというところです。色んな機種をサポートできるようなので、機会があれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more