iMac再び

画像

昨年の今頃、iMacを買ったんですが、家族に好評だったため、家内さんもWin機からiMacにすることになりました。なので見た目は一緒なiMac2010とiMac2011が並ぶことになります。

昨年の私のモデルはintel Core i3の3.2GHzで今回はi5のクアッド2,7GHzだそうです。
3次キャッシュもクアッドのほうが倍の6MBですね。やっぱり何気に速いですね。

でもそれよりなにより、OSが違います。10.6と10.7、やはり違いが感じられますが、いつものように多機能になった分、どこかに使いにくさも感じる部分がありますね。そしてその機能に合わせてKBも微妙に表示が変わってたりします。とりわけダッシュボードの機能がF4キーで呼べなくなったのが使いにくいですね。

自分のではないけれど、これから10.7ライオンの研究して自機のアップグレードに備えようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック